ワイエスラボファンデーションって何?肌にいいの?を調べてみました!

未分類

繊細なお肌を守るためにつくられた、ワイエスラボファンデーション

 

せっかく買ったのに、ファンデーションがなんだか肌に合わない・・・。

 

 

1日つけただけで、ニキビが出てきた・・・。

 

 

金属アレルギーで、荒れないファンデーションを探すのにいつも苦労する・・・。

 

 

こんなこと、ありませんか?

 

 

ワイエスラボファンデーションは、お肌のことを一番に考えてつくられた、お肌の健康と綺麗を両方叶えるファンデーションなんだって。

 

“開発者の想い”がある。ワイエスラボファンデーション

 

ワイエスラボファンデーションはどうして肌に優しいの?実は、このファンデーションの開発者自身が、20年もの間肌トラブルに悩まされてきたから。

 

 

開発者の菅原由香子さんは化粧品の研究を重ね、世の中の化粧品にはあらゆる化学物質が配合されている事実を知ります。

 

 

肌のひどい痒みやニキビに苦しんできた菅原さんは、自分がキレイになりたい!という想いから自分が使える化粧品の開発に本気で取り組みました。

 

肌トラブルの原因になりうる物質をすべて取り去って必要なものだけ配合した「本当の無添加化粧品」ということにこだわり続けた結果、ワイエスラボファンデーションが誕生したのです。

 

開発者自身が、肌トラブルに悩む女性の味方なんですね。

 

金属アレルギーでも大丈夫?ワイエスラボファンデーション

 

ほとんどのファンデーションには金属成分が含まれていることをご存知ですか?

 

パール感を出したり、肌のデコボコ感をなくしたりするために、酸化鉄、酸化チタン、雲母・・・などが使われているのです。

 

キレイに見えるためだからといって、こんなにたくさんの種類の金属が入っているなんて知らなかった・・・!

 

 

ワイエスラボファンデーションは、これらの金属類をすべてコーティングしているから肌に直接触れず、金属アレルギーでもお肌に影響が出ないんです。

 

 

塗った瞬間だけのキレイじゃない。肌の健康と向き合うワイエスラボファンデーション

 

一般的なファンデーションにはタルクという、泥のような物質が配合されています。タルクはファンデーションを滑らかにする働きがあるからです。

 

しかしワイエスラボファンデーションは、このタルクが肺がんを引き起こす恐れがあるとして、タルクは不使用。

 

 

また、一般的なファンデーションは紫外線を反射するために細かなナノ粒子の物質にされていますが、ワイエスラボファンデーションは肌への負担をなくすためナノ粒子を使わずにSPF15 PA++を実現しています。

 

 

見せかけのキレイだけではなく、内側から肌を綺麗にしていくようによく考えられていますね。肌荒れに悩む女性にはもっと、ワイエスラボファンデーションを知ってほしいです。

 

 

 

コメント